« 教科書に載った小説 | トップページ | アメリカ 非道の大陸 »

2010年3月21日 (日)

インド夜想曲

インド夜想曲 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)

買ったきっかけ:
名古屋時代購入。
とにかく白水社のuブックスが好きなのだ。
須賀敦子訳の本は他には持っていないと思う(いや1冊くらいはあるかも)。
インド、と夜想曲が組み合わさったタイトルは素晴らしい。それだけで欲しくなる。パラパラめくると美しい文章や印象的な会話が目に飛び込んでくるのだけど、なぜかまだ読んでいない。
この本はどんなシチュエイションで読むのがいいのか。少なくともこの部屋ではないな。

インド夜想曲 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)

著者:アントニオ タブッキ

インド夜想曲 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)

早く読もう。

« 教科書に載った小説 | トップページ | アメリカ 非道の大陸 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インド夜想曲:

« 教科書に載った小説 | トップページ | アメリカ 非道の大陸 »